Go for it!

はてブロドメインで仮運用中。

WR250R試乗会に行ってきました

この間の16日の話になりますが、ヤマハWR250Rの試乗会に行ってきました。

前日は同級生忘年会だったため明け方に帰宅後、2時間ほど仮眠を取ってからの出発です。このシーズンは忘年会だらけで忙しい!!

朝8時半にチームメカニックのウッチーをお迎えに上がり、その足でぴゅーっと川越へ。寝不足がたたって倒れそうだったため、行きの間はウッチーに車を運転して貰いながら寝ていたことを白状しておきます(笑)。

ウェストポイントは基本的に遮蔽物も何もない荒れ地です。風が吹いて当然寒い。整理券を発行して貰い、試乗の待ち行列に入ってしばらく待ちます。

オフロード用の装備は持っていなかったため、ヘルメットを空怪さんから、ブーツをウッチーから借りました。感謝!

1時間ほど待ったでしょうか、10年ぶりくらいのオフロード走行の時間がやって参りました。しかも相手はヤマハの最新鋭オートバイ、4サイクルとなりましたが、WRの名前を冠している限りレーシングスピリットを忘れているはずがありません。

とはいえ所詮250ccのタンコロです。 原チャリに毛が生えたようなもんです。

そんな気持ちでコースイン。

フラットダートで全開にすると…速い!マジでタンコロですか?

ノーマルタイヤを履いているので余計ですが、危うく止まりきれずに柵を突き破ってコースアウトするところでした…。

試乗会後に成田亮とスズキケンジ両選手のトーク、デモランがありました。やはりプロの運転はすばらしいですね。

[flickr]photo:2119526435[/flickr]

ワークスマシンの車両展示もありました。 [flickr]photo:2120296720[/flickr]

雑感。

2008年型の新車ということは、以前乗っていたKDX200SRや'92 RMX250からはすでに15年くらい進歩しているのですね。足回りもスムーズですし、4サイクルでもパンチがあって速い(ちょっとナメてました)。これは物欲をそそります。

帰り道で美味しいお蕎麦を食べて帰宅しました。