Go for it!

はてブロドメインで仮運用中。

ラバネロ往訪と整備記録

朝からラバネロ。

ミッション。

  1. Cinelli Estrada引き上げ
  2. ポジション調整
  3. SAT代金の精算
  4. ギアの相談(あざみ用)
  5. クランクのぱきぱき調査
  6. 「by takamura」のステッカー貰う

とりあえず一通りこなした。

■チネリ引き上げ サクッと車に積み込んで終わり。

少し傷があるけど欲しい人いるかしら?後日ヤフオクに出すでしょう。

■ポジション フレームが変わったと同時にポジションも変化したため、慣れなくて違和感を感じているのか、本当にポジションが誤っているのか、自分で判断がつかない。客観的に判断できる人にお願いする=診てもらうのが一番。

気になっていたサドル後退幅を調整して終わり。ハンドルとかは好みで選べばいいんじゃないの、とのこと。そうなのかー。

■SAT代金精算 精算。

■ギアの相談 あざみ用のギアが欲しいので相談。29使えば?とのことだが在庫なし。

今年はノーマルクランクなので足を着きそう!と思ったら、優しく若いセンバメカがDURA-ACE用の27を貸してくれた。少しくらいシンクロしなくても、軽いギアが使えれば問題なし。ありがたい。

■クランクのぱきぱき音 ラバネロメカ総出でトラブルシュート。

  • BB組み直す→ダメ
  • デュラのBB組んでみる→ダメ(そもそも着かない)
  • ペダル換えてみる→ダメ

こんな経緯があったわけですが前回のエントリに書いたとおりアウト。クランクがダメなんじゃないと言われ、凹む。

■by takamuraのステッカー貰う 私のフレームには本来ラバネロフレームに貼ってあるはずのステッカーが、何故か無かった(笑)。チェーンステーに貼りましょう、ということでステッカーを単品で貰う。シリコンオフで脱脂してから装着する予定。

■番外編その1 夜からジャニオが来訪。

あざみライン用にコンパクトクランクへの換装をしたいとのこと。BB、クランクを組み替えてディレイらの調整、チェーン交換とこなす。1時間15分くらいで終わった。個人的にはわりとサクッと終わったと思う。

105からFSAゴッサマー(だったかな?)に換装したのだけど、ディレイラを調整したら調子が良くなったとのことで、作業した身としては嬉しい。チェーンが落ちないことを祈る(笑)。

■番外編その2 クランクのぱきぱき音調査のときにBBをばらしたら、アウタースリーブに傷が入っているのを発見。BB下のワイアガイド固定ボルトが飛び出していて傷をつけたようだ。

ボルトを取り外し、ほんの少し飛び出している部分をヤスリで削り落とした。

クランクのぱきぱき音はスピンドルスプラインに塗られたグリスにより、アームがズレを起こしているがために発生しているという仮定を立てた。で、早速クランクをバラし、脱脂してからねじ固定用の低強度なロックタイトを塗って装着。

本当はマニュアル指定のケミカルを使いたいが、さすがに夜中の12時過ぎに工具屋は開いていない。ま、ものは試しと言うことで、直ったら御の字。

いろいろ忙しい一日でした。

[ad#text_wide]