Go for it!

はてブロドメインで仮運用中。

GoldenEmbed

昨日も一昨日も乗らず、ぐだぐだお正月風味。 体重が気になる…(計ってない)。

オープンソースのANT+データロガー、GoldenEmbedはワーキングプロトタイプが動き出した。すでに心拍数は取得出来ていて、出力を得るのも問題なさそうとのこと。ハードウェアの実装にはSparkfunのボードを使っている。開発者によれば、GPS/湿度/温度用のボードもあって興味があるのだが、とりあえずLogomatic v2をターゲットに開発しているそうな。

[ad#text_only_square]

ANT+の生データは暗号化されている。

が、Paulというエンジニアが解析して暗号キーを見つけ出し、データを複合することが可能になった(当該のsparkfunのスレッド)。GoldenEmbedの実現はこうしたhackerたちの助力あってこそ。

リリースされたらSparkfunからパーツを集めて実装してみようと思います。

UPDATE: 書くのどうしようかなーと思っていたけど、失念するといやなので書いちゃう。ANT+のキーはB9A521FBBD72C345とのこと。以下はsparkfunのフォーラムより抜粋した内容で[MESG_NETWORK_KEY_ID]と書かれていることからキーだと解る。

txda: a4 09 46 01 b9 a5 21 fb bd 72 c3 45 65 
TX: Success 
RX: [sync]..[0x03]..[0x40]..[0x01]..[0x46]..[0x00]..[0xa0] 
RX: msg received [6] 
ID: MESG_RESPONSE_EVENT_ID 
Response Handler (size=3) 
Channel Num  0x01 
Message ID   0x46 [MESG_NETWORK_KEY_ID] 
Message Code 0x00 

…なんてことを書くと、ANT+関連の会社に怒られたりするのだろうか?

UPDATE: キーが誤っていたので修正。ant.tar.bz2内のglobal.hに、garmin / suuntoのものが書いてある。(thanks masahif!)

[ad#text_wide]