Go for it!

はてブロドメインで仮運用中。

通勤、SFR用坂探し

通勤復路。

生まれ育った街(板橋区)にはけっこう坂がある。どこかの坂を利用したらSFRができないかな〜、なんて思いながらプラプラしてきた。

高島平、徳丸方面からアプローチして成増の方面まで坂探し。ほとんどの坂で1分未満なのがつらいところ。

本日のワークアウト、といえるのか? Entire: 1h38m40s, 36.9km, 777kJ, xP 169W (0.641RI), 72BS

1: 00m40s, 0.2km, 44rpm, Avg 303W

2: 01m07s, 0.3km, 42rpm, Avg 255W

3: 01m00s, 0.2km, 41rpm, Avg 260W

4: 01m21s, 0.4km, 45rpm, Avg 236W

5: 00m41s, 0.1km, 34rpm, Avg 270W

6: 01m22s, 0.4km, 42rpm, Avg 232W

いいなーと思ったのは4本目、17号バイパスの脇。少し長めに距離が取れてほぼ一定の斜度があり、交通量も少ない。斜度は計測してないけど4%弱くらい?途中で信号があるのが難点。

もう一本は6本目の三園通り。400mちょっとで歩行者用の信号が1箇所、斜度は4%くらい、交通量は若干ある。1分以上時間が取れるのはメリット。

まあ1分は短い。せめて3分時間が欲しいが、実走だと厳しいなー。


ところで、開発版のGolden Cheetahには地図表示機能が追加された。

[gyazo id=‘60fb45c39b8aa8825fd0ca89102f904a’]

昨年末くらいまでMac用のAscentというツールを使って管理していた。Ascentは地図とログデータを重ね合わせ、視覚的に把握出来る点がメリットだったのだが、これがGolden Cheetahにももたらされた。

残念ながら「線グラフを移動させながら地図を眺める」といった機能はまだないのだが、これも時間の問題ではないだろうか。

どこでどういう練習をしたか、が視覚的に解るのはなかなか面白いです。

[ad#text_wide]