Go for it!

はてブロドメインで仮運用中。

GoldenEmbedまとめ(動作確認編)

ここ一週間ほど開発者のJustinさんとやりとりをしていて、ようやくGoldenEmbedの動かし方(のコツ)が解ってきたのでメモ。日本語の記事が役に立つのは5人くらいだろうけどな!

ロギングの手順

  1. GEのスイッチをオフに!
  2. センサを起こす
    • クランキングしてCinQoを起こす
    • クランキングしてケイデンスセンサを起こす
    • ホイールを回転させてスピードセンサ/PTを起こす
    • HRストラップも身体に巻いて起こす
  3. GEのスイッチオン
  4. (走り回る)
  5. GEのストップボタンを押す
  6. GEのスイッチOFF

注意点

2から3に移るときにあまり時間を空けないこと。感覚値で5分くらい空くと、GoldenEmbedとセンサ間のコネクションが切れます。また、5番を必ず実施すること(STOPボタン押さないとファイル壊れる)。

FAQ

  1. データがドロップするのですが(パワーが0になるとか)
  2. センサのANT+シグナルが拾えていません。センサのバッテリ電圧を疑ってください。3Vあれば正常です(Justinさんに3.5V必要!って言われたけどCR2450ってそんな電圧無いよね)。あるいはセンサとGolden Embedの距離が遠いのかも知れません。

  3. センサとGoldenEmbedの距離はどのくらいにすればよいですか?

  4. Quarq CinQo Saturnの場合、データ送信部が貧弱なのでなるべく近づけてください(to very close)。実績では、バックパックは遠すぎ、サドルバッグも遠すぎ、BB下の地面に置いても遠すぎ、シートチューブに取り付けたツールボトルの中はOKでした。

[ad#text_wide]