Go for it!

はてブロドメインで仮運用中。

Multistrada納車

梅雨の雨空の合間を縫ってMultistradaの納車に行ってきました。 販売店はリバースオート相模原さんで、中古車販売を中心に数店舗経営されている比較的大きなところ。 f:id:key3:20170624131418j:plain

一般的に、新車の品質はおおよそ一定ですが、中古車は過去のオーナーの使用状況により状態がバラバラです。 ドゥカティは2万キロ超でバルブクリアランスチェックが必要となっていて、 一定の走行距離を超えた車両では購入後のメンテナンス費用が高額になる可能性があります。

わたしの購入した車両は走行距離 37kmというほぼ新車の状態で、登録後3年ほど保管されていたようです。 最初にウェブで見たときはメータが交換してあるのではないかと疑ったのですが、 実車を確認して新車状態と確信を持つことが出来ました。

先々週に契約を済ませて、本日納車していただきました。

引渡しいただいたのは以下のもの。

  • 車両
  • アクティブキー
  • パッシブキー

本来はオーナーズマニュアルや車載工具があるはずなのですが、この販売車両には付属しないということでした。 マニュアルはPDFがダウンロード出来るので問題ないものの、出先でパンク修理が行える程度の車載工具は揃えておきたいところです。

納車前整備では取り付けられている部品の点検に加えて、エンジンオイル・ブレーキフルードいった油脂類、 プラグなどの消耗品を交換していただきました(リバースオートさんの標準整備)。 不安な状態で乗り出すことがないよう消耗品をあらかじめ交換していただけるのは気が利いており良いですね。

その他にETCを別注して取り付けていただきました。 以前所有していたドルソデューロにもETCは装備していてMultistradaに移植する方法も考えたのですが、 せっかくのタイミングなのでETC2.0車載器に新調しました。

案内室でロードサービスやETCのキャッシュバックなどの説明を受け、 車両の操作を簡単にレクチャーいただき小一時間ほどで納車。

これで初のリッターバイクオーナーとなりました(なんとFiestaよりも排気量が大きい!)。 走行距離も短いし、スタンダードの車両なので、じっくり楽しみたいと思います。